読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コラボレーション・エンジニアの考える日々

企業での情報共有とコミュニケーションについて、ITを中心に企業コラボレーションを考えていくブログです。

プレゼン・ストーリーは線形に作る

プレゼンではストーリー作成が大事だとよく言われます。以前、ストーリー作成についてのエントリも書きました。(メイキングオブ Lotus Knows EXPO 2010 ノーツセッション - ストーリー作成編)これ以降、気をつけていることがあります。 それは、”ストーリ…

iPhone, iPadをAirPlayでPCに映してデモできるReflection

最近、デモを頼まれる時は、モバイル・アプリケーションのデモをなるべく入れるようにしています。特にソーシャルウェアの場合は、モバイルとの相性は抜群です。facebookもtwitterも、みんなモバイルでやっていますよね? エンタープライズ・ソーシャルウェ…

プレゼンテーションは未来を変えるか?

4/2(月)からNHKで「スーパープレゼンテーション」という番組が始まります。なんと、プレゼンと英語を同時に学んじゃおうというもの。それも、題材はあのTEDだ!これからのビジネスパーソンにとってますます重要になってくる2つのエリアを最高の題材で学ぼ…

Steve Jobsから学んだプレゼン

僕のプレゼンの先生は、ネットの向こうにいる。 プレゼンに対する考え方のパラダイムシフトをGarr Raynoldsから受けた。 その実践例として、いくつもの動画から示唆をくれた人、それが僕にとってのSteve Jobsだ。 この記事の最後に紹介してあるGarr Raynolds…

メイキングオブ Lotus Knows EXPO 2010 ノーツセッション 〜 プレゼン実施編

導入編、ストーリー作成編、チャート作成編と書いてきたが、今回はプレゼン実施編。これで終わり。 ■チャートでなくストーリーをしゃべる ストーリー作成編、チャート作成編では、ストーリーが主役であって、チャートはそれを補足するものに過ぎないと書いた…

メイキングオブ Lotus Knows EXPO 2010 ノーツセッション 〜 チャート作成編

導入編、ストーリー作成編に続き、今回はチャート作成編。 ■しゃべる内容に合わせてチャートを作る 前回のストーリー作成編で書いたように、チャートはしゃべる内容を補足するものとして作った。だから、マニュアルのような構造化・正規化されたページ構成に…

メイキングオブ Lotus Knows EXPO 2010 ノーツセッション - ストーリー作成編

前回の導入編に引き続き、今回はストーリー作成編。 ■プレゼン作成のパラダイムシフト 今回、一番今までとやり方を変えた点は、チャートを作成する事としゃべる内容を考える事の実施順番を入れ替えたことだ。普通、チャートを作ってから、発表直前に「さて、…

メイキングオブ Lotus Knows EXPO 2010 ノーツセッション 〜 導入編

先日、IBMは Lotus Knows EXPO 2010 を東京、大阪で開催し、パートナー樣を中心としてLotusが提供するソリューションの広がりを見せた。その中で、僕も1つセッションを持って、「Lotus Notes/Domino最新技術情報 〜 今、ここにある未来 〜」と題して講演さ…