読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コラボレーション・エンジニアの考える日々

企業での情報共有とコミュニケーションについて、ITを中心に企業コラボレーションを考えていくブログです。

IBM Connect 2013 オープニング・ジェネラル・セッション後半 その1

IBM Connect 2013 のOGSネタ2回目です。本当は"後半"にしようと思っていたのですが、OGSの内容の濃さに負け、小出しにしてしまいました。 さて、IBM Collaboration Solutionというと、ノーツやConnectionsなどの社内コラボレーション製品のことだと思う人が…

WebアプリケーションサーバーとしてのDominoのアドバンテージ

以下は、8.5から提供された新機能が、コラボレーション用Webアプリケーションサーバーの全体機能のうち、どのように位置づけられるかを示したチャートだ。 DominoのWebサーバー開発実行環境は、8.5のXPages登場で大きく進化した。いわゆるWeb2.0的なデスクト…

XPagesで使えるUI部品をもっと増やす方法

XPagesに少し慣れてくると、こんなことを思うようになる。 「もっとUI部品が欲しい」 世の中にはいろんなJavaScriptライブラリーがあって、まるでデスクトップアプリケーションかのような操作性を持つUI部品を提供してくれる。使おうと思えば、それらをイン…

ROIを高める開発環境の6つの特長

Ed Brillのブログで、IBMが"Six capabilities of a development platformthat deliver a greater return on investment"と題したホワイトペーパーを出しているのを紹介している。この中で、コラボレーションアプリケーションを作る上でのノーツの開発実行環…

カスタマイズ、自前主義は時代遅れ?

経済産業研究所の田中辰雄氏が「日本企業のソフトウェア選択と生産性」と題して、パッケージをそのまま使うのか、カスタマイズがいいのか、その考察を行っている。以下に引用させていただいた。 結論としては意外なことに日本企業のカスタムソフトウエア偏重…

Lotus Notes/Domino 8.5 開発本、いよいよ販売開始!

出るぞ出るぞと(幽霊か)言われていたLotus Notes/Domino 8.5 開発本が、いよいよ3月12日から秀和システムさんから販売開始されることになる。著者は、Notes/Dominoのパートナー様でおなじみのOSK様だ。大手の書店の店頭には、販売開始日の翌日から並ぶであ…