読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コラボレーション・エンジニアの考える日々

企業での情報共有とコミュニケーションについて、ITを中心に企業コラボレーションを考えていくブログです。

IBM Notes 9.0 Social EditionとIBM Connections 4.5を貫く一本の線

先週、IBM Notes/Domino 9.0 Social Editionが出荷されました。そして今週、IBMの企業ソーシャルウェアのIBM Connections V4.5が出荷される予定です。 なぜNotesはSocial Editionと付いているのでしょうか? ConnectionsのV4.5での機能拡張は、どこを向いて…

IBM Connect 2013 オープニング・ジェネラル・セッション 前半

先週、IBM Connect 2013(旧名Lotusphere)が開催されました。深夜にLivestreamで生中継があったのですが、昼間は当然仕事で、また私は元来朝型なので深夜はつらく、結局、公開されている録画を何とか見てキャッチアップしようとしているところです。 という…

Notesアプリがソーシャル化すると、こうなる!

YouTubeで以下のビデオが公開されています。Notesで作られた社内IT障害受付Webシステムで発行された1つのトラブルチケットが、Connections、Notes、iNotesと連携してシームレスに処理されていく様が分かります。 OpenSocial in IBM Connections, Notes and i…

ノーツのグループカレンダー - OnTime Group Calendar

個人中心で働く欧米に対し、組織で働く日本では、グループカレンダー機能が求められます。よく昔はホワイトボードに、今日は誰がどこに行くかの予定を書いていましたが、あれです。左に名前が縦に並んでいて、右側に予定が書いてある、あれ。 ノーツクライア…

ノーツで世の中を変える

「世の中を変えるなんて自分には縁が無い」、「World is flatだなんて海の向こうの話」、と殆どの人は思っているのではないでしょうか。確かにスティーブ・ジョブズになるのは難しいけれど、自分の周囲3メートルを世界に広げて世の中を"少し"変えることは出…

EUCは情報の氾濫になってしまうのか?

ノーツに対して、よく言われるのが次のことだ。 「ユーザーが勝手にデータベースをどんどん作って、どこになにがあるのか分からなくなる」 これは、ノーツだからという問題ではなく、エンドユーザーコンピューティング(EUC)が対峙しなければならない課題だ…

日本の強みを活かすコラボレーションプラットフォーム

オリンパス様のノーツ事例が公開されている。 現場担当者の方の以下の声が興味深い。 「Lotus Notesを定着させるキラー・コンテンツになったのが旅費精算システムでした。全社員が利用するシステムを作れば、利用が広がりやすいと考えたのです。続いて、財務…

Lotus Notes/Domino 8.5.3からIBM Connectionsが無料で付いてくる?

Lotus Knows EXPO 2011東京での僕と平塚のセッションで、時間切れで言えなかった重要なことがある。One More Thingでお伝えしようとしていたそれが、このタイトルの発表情報だ。 これは真実である。 正確には、IBM Connectionsの沢山ある機能のうち、Profile…

メールと統合された義援金受付システム

多くの会社がそうであるように、IBMも今回の震災への義援金を社員から受け付けている。ただ、そのやり方が違う。メールでお知らせが来るのだが、そのメール中に義援金申し込みボタンが付いている。クリックすると、最初に希望する口数(1口1,000円)を聞かれ…

IMAPとiNotesの共存方法

1つのメールDBを、IMAPでもiNotes(旧Domino Web Access)でもアクセスしたいとしよう。ユースケースとしては、日頃はIMAPクライアントを使っているのだけれど、出張先で共有PCを使う時はiNotesでアクセスしたいというような時だ。 ノーツは、いろんな方法で1…

ノーツスタンダード版の爆速チューニング

去年、USではノーツスタンダード版のとあるチューニング方法で湧いていた。遅ればせながら僕もやってみたら、かなり早くなった。 Windows起動直後からのノーツ起動(コールドスタート)が40秒から20秒に短縮。ウォームスタートにいたっては、10秒かか…

Travelerサーバーのパフォーマンス

去年末に実施した Lotus Technical Update Workshop のアンケートを見返していたら、スマートフォンとの連携のセミナー実施要望が目立って多かった。また、今日目にした Nielsen のデータをはじめ、スマートフォンの勢いが凄いという情報が良く出回っている…

ローカル複製はセキュリティが心配?

2010年のノーツのトップトピックを挙げるとしたら、LotusLive Notesの提供開始を僕は挙げたい。まだメールだけだが、いよいよノーツもクラウド対応してきた。ひとつの特長は、ノーツクライアントを使えるというところにある。世の中的には、専用クライアント…

ノーツDBの串刺し検索をお手軽に実現

複数のノーツDBにまたがって検索するには、ドメイン検索というノーツ標準機能がある。ただ、この機能は、サーバー上にあるノーツDBに対して検索する機能だ。ローカルレプリカは対象には出来ないし、他の標準機能も無い。 ローカルレプリカを串刺し検索する要…

XPagesで作り直すと3倍のパフォーマンス向上になる

XPagesで作ったディスカッションDBと従来のディスカッションDBのパフォーマンス比較がdeveloperWorksに載っている。XPagesは、サーブレット実行環境の上で動作するのでサーバーコードの再インスタンス化が不必要だし、AJAXによる部分更新も実装されているの…

マインドマップとノーツのコラボレーション

Haus Weilgut社のMindplanというマインドマップツールがある。僕は2009年のLotusphereに行った時、展示会場にあったものを見て知ったのだが、それ以来、何も調査していなかった。が、最近、触る機会があったので、紹介したい。ちょっとびっくりするツールだ…

こんなのあり?Inbox Zeroに効く有り得ない僕のメール処理方法

以下をご覧いただきたい。これは、僕の今の受信ボックスだ。 そう、件名、送信者を表示させていない。なんでこんなことになっているのか・・・? 僕のメールの処理方法は、inbox zeroだ。つまり、メールボックスを開くときは全てのメールを見て、GTD的に何ら…

Notes/Domino 8.5.2は、クラウド対応への布石

先月、Lotus Notes/DominoのSaaS版として、LotusLive Notesが発表・リリースされた。ブラウザーはもちろん、今使っているNotesクライアントから、クラウドにあるメールサーバーにアクセスできる。一方、オンプレミスでは、さらなるIT環境の最適化の流れから…