読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コラボレーション・エンジニアの考える日々

企業での情報共有とコミュニケーションについて、ITを中心に企業コラボレーションを考えていくブログです。

パスワード変更の行動心理

パスワード管理機能について調べていて気づいたのですが、パスワード変更期間が満了するどれくらい前にユーザーに警告メッセージを出すようにするかをNotes/Domino 7から指定できるようになっています。7以前は、パスワード変更期間の3分の2の日数が過ぎたら警告メッセージが出るような仕様でした。これだと、例えばパスワード変更期間を6ヶ月と指定した場合は、2ヶ月前からパスワード変更を促す警告メッセージがでるようになります。2ヶ月といったら結構長い期間であり、ユーザーはまだまだいいやという気持ちになり、警告メッセージの意味合いが薄くなってしまいます。それを14日前などのように比較的直前に設定することにより、まさに警告という意味合いのメッセージを出せるようになったという事です。



こういう細かな機能追加は、Notes/Dominoをお客様に提案するセールスサイドからすると一見見過ごされがちなものですが、実際に運用設計を行った事があると、「ああ〜、こういう機能欲しかったんだよなぁ」 というようになります。機能自体は全然高度ではなく目新しくもないけれど、人の行動心理にそった機能であり、実際の現場で役に立つ機能と言えるでしょうね。おそらくこの機能追加は開発サイドで思いついたものではなく、お客様からの声を反映させたものなのでしょう。今後もこういった機能追加をどんどんしていって欲しいものです。