読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コラボレーション・エンジニアの考える日々

企業での情報共有とコミュニケーションについて、ITを中心に企業コラボレーションを考えていくブログです。

Notesサポートのつぶやき

これはある意味、革新的な出来事だ。


Lotus製品のサポートコールを受け付ける部門に所属する長島さんがブログを始めたと知って、さっそくアクセスしてみた。彼のLotus Notes/Dominoの知識はハンパではない。その名も「Notesサポートのつぶやき」。


IBMの人間がIBM製品の事をブログに書く場合、実名と所属を公表しなければならないというBlogging RuleがIBMにはある。サポート部門は、お客様からの製品障害のお問い合わせをよく受け付けるので、そういうところの人間が個人的に外部に露出するというのは、勇気がいったと思う。最悪、様々なクレームが直接ブログに書き込まれ、炎上だなんてことを考えてしまう人もいるだろう。それでもブログを始めたのは、持っているナレッジを皆と共有したいからだと長島さんは言う。


Lotusコミュニティは、まだまだ良くなる。長島さんのブログ開設をきっかけに、いろんな人がそれぞれの立場でLotusをBloggingすることになればと思う。Lotusに集まる人というのは、コミュニティの力を信じている人だ。「Notesが日本を救う」ではないが、Lotusコミュニティが今のビジネスコラボレーション環境に、イノベーションを起こすということを信じたい。「Notesサポートのつぶやき」の開設ははその一歩なのである。