読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コラボレーション・エンジニアの考える日々

企業での情報共有とコミュニケーションについて、ITを中心に企業コラボレーションを考えていくブログです。

Lotus Web セミナーに出席してみた。

Lotus Web セミナーというのは、IBMのテレセールス部隊が企画・運営しているオンラインセミナーだ。やっているのはカモシーのLotus徒然草経由で知っていたが、なかなか時間が取れなくて出席できなかったが、今日はLotus Symphonyがテーマだとのことで出席してみた。これがどこかに行かなきゃいけなかったとしたら行かなかった、いや、行けなかっただろう。オフィスにいながらにして出席できるのが、オンラインセミナーの最大のメリットだ。


オンラインセミナーのインフラは、LotusLiveが提供する一部の機能を使っている。これはもう既に一般向けにサービス提供可能なLotusのSaaSであり、最近、コスト削減が叫ばれている中、非常に引き合いのあるものだ。こういったオンラインセミナーに出席すると、実際に自社内で利用する際のイメージがつかめると思う。僕も自分で社内会議をやるときに使うが、利用は非常に簡単だ。


さて、実際のセミナーの中身はというと、単なるSymphonyの機能紹介だけではなく、Notes/Domino、Quickr、Sametime、コンポジットアプリへの拡張などが盛り込まれていて、Lotus ALL のソリューションを構成する1コンポーネントとして、Symphonyがどう活用できるかが語られていた。LotusLiveのアンケート機能を利用しており、お客様からの質問も頂け、オンラインながら、なかなかインタラクティブ感が出ていたと思う。


今後の予定はこちらカモシーのLotus徒然草でおなじみの弊社カモシーこと鴨志田の軽快なトークでお届けします。ちなみに、"カモシー"でググると、鴨川シーワールドよりも上に、彼のブログが出てくる。まさか"鴨シー"でググってもいけるのかと思ってやってみたが、こちらではさすがに引っかからなかった・・・・ってどうでもいいことだけど。