読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コラボレーション・エンジニアの考える日々

企業での情報共有とコミュニケーションについて、ITを中心に企業コラボレーションを考えていくブログです。

名刺にソーシャルアドレス


このブログ、twitter、facebookのアドレスを名刺に入れてみた。代わりにIBMのURLを消した。ずいぶん前から、そうしたほうがいいかなと思いつつも、「ブログとかは個人でやっているプライベートなことだから」というのがあって、やらなかった。しかし、会社と個人活動の境目がどんどん薄れてきて、それこそ「ワークライフ・インテグレーション」になってきている。そして、IBM社内向けのプレゼンで、八木橋さんが名刺に個人ブログのアドレスを入れるべきという話を聞いたのもあり、入れてみた。


プライベート名刺にソーシャルアドレスを入れることはあっても、会社名刺に入れるのはまだまだ少ないと思う。特に大企業はほとんどそうじゃないだろうか。入れるには、ソーシャルメディアに対する会社としての姿勢が定まっている必要があるだろう。その点、IBMはソーシャルメディアに参加するガイドラインがはっきり決まっており、あくまでも個人の責任でだが、参加することを推奨している。


そう考えると、もらった名刺を見て、その会社、その人自身のソーシャル度を測っている人もいるのではないか。ああああ、もっと早く入れておけばよかった〜。


で、早速、先日、あるビジネスパートナー様と名刺交換をさせていただいた。特に反応は、なし・・・。ま、アドレス部分だなんて、名刺交換の時にはマジマジとは見ないし。しかしそのうち、ソーシャルアドレスを会社名刺に入れるのは、お客様に直接会うような役割のビジネスパーソンにとっては、当たり前になっていくんだろうなぁ。