読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コラボレーション・エンジニアの考える日々

企業での情報共有とコミュニケーションについて、ITを中心に企業コラボレーションを考えていくブログです。

IBMを退職してSalesforce.comに転職します。

お知らせ

11月末で21年間勤めた日本アイ・ビー・エム株式会社を退職し、12月から株式会社セールスフォース・ドットコムに転職することになりました。仕事内容は、今と同じプリセールスのエンジニアです。

 

私の転職理由にはいろいろありますが、公の場で言えるものではありませんので、このブログでは特に申し上げません。ただ1つ言えるのは、新しい環境でチャレンジしたかったということです。そう考えていたところに、いろいろなご縁とタイミングが重なりました。30代前半の自分であれば、転職という選択をしなかったかもしれませんが、45歳という歳が私の背中を押しました。

 

私は、中学生の時にすでにIBMに就職しようと思っていました。当時、祖父が私にPC6001というパソコンを買ってくれ、アセンブラでゲームなんかを作って遊んでいたのですが、ある時、祖父がこう言ったのです。「宗之よ、コンピューターで一番なのは、○○○でもない、△△△でもない、IBMだ。」そんな単純なことで、就職活動ではIBM一択で入社試験を受けました。IBMが実際に本当に素晴らしい企業だったことは、私にとって幸運でした。

 

IBMでは、AS/400、Lotusといったユニークなブランドを担当させていただきました。Salesforce.comも、世界に無いユニークなサービスを提供する会社です。IBMに比べたら、まだ若い会社ですが、今後も、破壊的な勢いで伸びていく会社だと思っています。そんな刺激的な環境の中で、職業人生の後半をスタートできるのは、これまた幸運です。自分が今まで培って来た能力をつぎ込んで、新しい環境で活躍できることを楽しんでいこうと思っています。

 

しばらくこのブログを更新していませんでしたが、これからもコラボレーションに関わりつづけていくと思いますので、新しい環境で学んだり感じたりしたことを、また発信していこうと思います。どうぞよろしくお願いいたします。